バンコク・マリオットホテル・スクンビットの宿泊レビュー!気になるラウンジやルーフトップバーについて

タイ

みなさん、ごきげんよう。
Ryukyu Blogger TAKAです。

タイのバンコク市内にあるバンコク・マリオットホテル・スクンビットの宿泊レビューをしたいと思います。

客室内のアメニティやホテルのサービス内容、アーリーチェックイン、アクセスについてなど宿泊前に知っておくといい点をまとめました。

バンコク・マリオットホテル・スクンビット(以下、当ホテル)は徒歩5分圏内にBTSトンロー駅があり、市内などへのアクセスがものすごく便利です。また、周辺施設もとても魅力的でタイ古式マッサージ店や飲食店(夜市含め)などがすぐ近くにあり、当ホテルに泊まったおかげで快適に旅行を楽しむことができました。

タイでの滞在先ホテルをいろいろ探されているのであれば、このホテルはかなりオススメできます!

ホテルを安くで探すならこの3つのサイトがオススメ!
agoda
Expedia.com
Booking.com

バンコク・マリオットホテル・スクンビットについて

バンコクマリオットホテルスクンビットの看板
バンコクマリオットホテルスクンビットのラウンジ
バンコクマリオットホテルスクンビットの内装
バンコクマリオットホテルスクンビットのエグゼクティブラウンジ
バンコクマリオットホテルスクンビットのラウンジ

ホテル名にもある「マリオット」というブランドについてです。すでに知っている方もいるかもしれませんが、マリオットは世界最大のホテルチェーンです。

マリオットは、総客室数約110万室を誇る、世界最大のホテルチェーンで下記ブランドを扱っているホテルブランドでもあります。下記一部抜粋しますが、見たことや聞いたことのあるブランドがあるのではないでしょうか?

  • THE RITZ – CARLTON(ザ・リッツ・カールトン)
  • WESTIN(ウェスティン)
  • Sheraton(シェラトン)
  • BVLGARI HOTEL&RESORTS(ブルガリ ホテル&リゾート)
  • MERIDIEN(メリディアン)

マリオット・インターナショナルは上記以外にも多くのホテルブランドを取り扱っていて、当ホテルも数あるマリオットのブランドの中のひとつに含まれるハイクラスなホテルなのです。

さらに、当ホテルは5つ星のハイクラスな割に値段がとてもお手頃です。タイでホテルを探していたら是非、候補に入れましょう。バンコクのスクンビットと呼ばれる地域にあり、後にご紹介しますが、アクセスや周辺施設がかなり魅力的で、旅行をより快適なものにしてくれるでしょう。

ルームの種類

当ホテルで利用できるお部屋には3つのタイプがあります。

  • デラックスルーム
  • プレミアデラックスルーム
  • エグゼクティブルーム

一泊の値段がデラックスルームが約1万8千円、プレミアデラックスルームが約2万円、エグゼクティブルームが2万2千円となっています。※シーズンによって値段が変動する場合があるのでご注意下さい

私が予約したプランについて

今回は、2人での宿泊で、SPGアメックスカードのポイントを使ってプレミアデラックスルームに無料で宿泊する予定だったので予約していたのですが、後日、どうせなら高いフロアに変更して景色も楽しみたいなと思ったので、プレミアデラックスルームの予約をキャンセルし、エグゼクティブルームに予約し直しました。

当ホテルの場合、エグゼクティブルームを予約すると、宿泊料金とは別でお部屋のアップグレード料金という項目が別途追加されます。私の場合、4472THB=約1万5千円が追加で発生しました。

さらに、アップグレードの厄介なところがひとつだけあります。SPGアメックスカードのポイントで支払うことができないという点です。現地で現金または、カードでの支払いになります。

ホテル内施設のご紹介

当ホテルには

  • ラウンジ
  • エグゼクティブラウンジ
  • Octave(ルーフトップバー)
  • THE DISTRICT(飲食店)
  • プール
  • フィットネスルーム

など他にもいろんな施設があります。また、フィットネスルームには、サウナやシャワールームなども併設されているので、宿泊先で運動される方などにもオススメできるホテルです。

バンコクマリオットホテルスクンビットのトレーニングルーム
エグゼクティブラウンジの入り口
トレーニングルームのシャワー
トレーニングルームのシャワー
タイのルーフトップバー
バンコクマリオットホテルスクンビットのエグゼクティブラウンジ

宿泊したエグゼクティブルームのご紹介

それでは、私が宿泊したエクゼクティブルームをご紹介します。

バンコクマリオットホテルスクンビットの内装
バンコクマリオットホテルスクンビットの内装
バンコクマリオットホテルスクンビットの内装
バンコクマリオットホテルスクンビットの内装
バンコクマリオットホテルスクンビットの内装
バンコクマリオットホテルスクンビットの内装

お部屋の広さは、広くもなく狭くもなくという感じです。2人で泊まる分には、なんら問題はありません。内装は、プレミアデラックスルームと同じ内装です。アップグレードによるプレミアデラックスルームとエグゼクティブルームの違いは、本当にハイフロアかローフロアかのようです。

エグゼクティブルームの一番の魅力は、下記画像のようなシティービューが堪能できることです。写真は、35階からみた景色です。

GH011191.MP4.17_52_33_11.静止画001
GH011189.MP4.12_21_29_05.静止画001

この景色を見ながら入るお風呂は格別でしたよ!露天風呂とまではいきませんが、バンコクのシティービューを堪能しながら入れるお風呂は最高でした。

アメニティが充実している

ちなみに、アメニティがかなり充実していました。その中でも魅力的なアメニティがタイで初の世界ブランドとなる「THANN」が用意されていたことです。

  • シャンプー
  • ボディーソープ
  • ハンドソープ
  • シャワーキャップ
  • ボディーローション
  • 化粧水

これら全てTHANNブランドでした。THANNブランドは初めて使いましたが、なめらかでとてもいい香りのするものばかりでした。男性の私よりも一緒に泊まってたmana0708さんのほうが、ものすごくテンション上がってましたね(笑)上記の他にも、ドライヤーなど泊まる上で必要なアイテムはちゃんと完備されていました。

ちなみに、私の場合チェックイン前にアメニティを追加するようにSPGアメックスカードのアプリで申請しておいたので、下記画像のようにアメニティが多く用意してもらいました。もし、最初に少し多く利用したいという方は、予約の段階で問い合わせまたは、お願いをしておくといいかもしれません。

バンコクマリオットホテルスクンビットのアメニティ
バンコクマリオットホテルスクンビットのアメニティ

ミニバーは有料なので注意が必要です

バンコクマリオットホテルスクンビットのミニドリンクバー

これは、私の失敗談なんですけれど、アップグレードしたらこれも無料でついてくるの?めっちゃラッキーと思ってたんですが、違ってました。これらミニバー(冷蔵庫)に入っているドリンクは有料なので注意しましょう。

チェックアウト時に、何を飲まれましたか?と最終的に飲んだドリンクを全てお支払することになります。無料と勘違いし、気にせずミニバーを利用した私のお財布の中はスッカラカンでした。涙目になってチェックアウトしたのを覚えています。けど、結果的に楽しかったのでいい思い出です。

気になるウェルカムギフトはワイン

ウェルカムドリンク

ちなみに、宿泊時のウェルカムギフトはワインでした。

この写真に注目してほしいのですが、よく見たらMINIBAR LISTという冊子が置かれていて、ミニバーの各ドリンクの料金が記載されているのが確認できると思います。みなさんノリと勢いは、程々にしてちゃんと確認した上でサービスを利用するように心がけましょう。つらい

周辺施設のアクセスがとてもよい

当ホテルは、各地の観光名所へアクセスしやすい場所に位置しています。BTSのトンロー駅が最寄り駅となっており、トンロー駅から歩いて5分ほどのところにあります。

トンロー駅を起点としてチャトチャックウィークエンドマーケットや鉄道市場、カオサン通りなどタイの観光名所にかなりアクセスしやすいので観光目的での宿泊にもってこいのホテルですよ。

世界一気持ちいいタイ古式マッサージがすぐ近くで体験できる

私が、タイ旅行をしたら必ずやりたいと思っていたことがあります。
それは、「タイ古式マッサージ」と呼ばれるやつです。

世界一気持ちがいいと評価されるマッサージを本場の国、タイでしたかったのです。
当ホテルに紹介されているマッサージ師を部屋に呼んでやってもらうという方法もありましたが、お値段が結構したので、ホテルの近辺にマッサージ店があるか探しました。

ちなみに、現地でマッサージ店を探す注意点ですが、結構怪しいエッチなマッサージ店もちらほらあるようでして、本格的なマッサージをされたいという方は、私が行ったお店かレビューのあるしっかりしたお店に行くようにしましょう。

ちなみに、私が訪れたマッサージ店は2つです。

  1. 当ホテルを出てすぐ正面にある「癒やし庵 IYASHI – AN」
  2. 当ホテルを出て5分ほど歩いたところにある「あんまや ANMAYA」
バンコクマリオットホテルスクンビットちかくのオススメタイ古式マッサージ店
バンコクマリオットホテルスクンビットちかくのオススメタイ古式マッサージ店

名刺に記載されている料金を比較すると「癒やし庵」が安価ですが、長時間マッサージをしたい方は「あんまや」がオススメです。

3日間毎日、タイ滞在中にマッサージ店に通った私のオススメは下記です。

  • タイ古式マッサージは「あんまや」
  • フットマッサージは「癒やし庵」

癒し庵のフットマッサージはタイガーバーム(すーすーするやつ)を塗りながら、マッサージをしてくれるので歩き疲れて足だけマッサージしてほしいときにオススメです。

そして、タイ古式マッサージはあんまやで薄暗いお部屋で90分間やってもらいましょう。

タイ旅行に限らず、旅行をするときって一日1万歩なんて簡単に歩いてしまいますよね。歩きすぎて疲れてしまったそんな日は、タイ古式マッサージへ行って疲れを癒やしてもらうのがオススメです。その日の疲れが一瞬で吹き飛びますよ。

マッサージを楽しむワンポイントアドバイス!
タイ語で「きもちい、痛い」を伝えよう。
マッサージされるときに下記単語を使うと盛り上がったりして、旅行中のいい思い出になったりするので是非、覚えて使ってみましょう。
  • 気持ちいい:サヴァーイ
  • 痛い   :ジェプ
  • 優しく  :バオバオ
  • 強く   :レーン

ジェスチャーで表現できないこともないですが、この4つの単語を使うだけでマッサージ師の方と楽しくコミュニケーションが取れるし、より気持ちいマッサージが堪能できるので本当にオススメですよ!

タイの方も気さくで優しい方が多いので変な気を使わずに、勇気を出して「サヴァーイ」と言ってみましょう!私の場合、笑顔で「ありがとう」と日本語でお返事してくれました!

夜市や飲食店がすぐ近くなので食事に困らない

当ホテルを出ると飲食店がすぐあります。なので、食事に困ることはないです。
街の雰囲気を楽しめると思うので、色々散歩してみてもいいかもしれません。

トンロー駅の近くをうろちょろしていると、夜市のような場所でパッタイなど食べれたりするので周辺を観光してみましょう。

夜市で食べたパッタイ2
夜市で食べたパッタイ1

あと、なんだろう。タイ料理のこのパッタイという食べ物。地域によって調理法が変わっているのかはわからないが、辛いやつや甘いやつなどあるので場所によってそれぞれ味が違うので各地で食べてみるのもありかもしれないですね。あと、添えられているネギの食べ方がわからん

ラウンジが快適で使いやすい

バンコクマリオットホテルスクンビットのラウンジ

当ホテル内では、宿泊者であれば無料で使える高速Wi-Fiが通っているのでパソコンやスマホで快適にインターネットの接続を行うことができます。また、コーヒーを飲みながらラウンジでゆったりすることもできるので時間にゆとりがあれば利用してみましょう。

エグゼクティブラウンジも時間があれば利用しよう

バンコクマリオットホテルスクンビットのエグゼクティブラウンジ
バンコクマリオットホテルスクンビットのエグゼクティブラウンジ
バンコクマリオットホテルスクンビットのエグゼクティブラウンジ

エグゼクティブラウンジでは、シティービューを楽しみながら食事をすることができました!

サラダも新鮮で、お肉も柔らかく満足のいく味でした。毎日こんな生活だといいのになぁ。

ちなみにエグゼクティブラウンジは時間帯によって料金がかかったりするので、事前にルームサービスや受付時に聞いておきましょう!私の場合は、アップグレードもしていたのでランチは無料で利用できました。

ルーフトップバーは最高でした

ルーフトップバーは、バンコクの夜景を楽しみながら音楽も楽しむことができます。基本的に、流れている音楽はクラブミュージックでしたね。

タイのルーフトップバー
タイのルーフトップバー
タイのルーフトップバー
タイのルーフトップバー
タイのルーフトップバー

ドリンク料金は高めだが、景色と雰囲気で大満足

タイのルーフトップバー

カクテルなどのアルコール類は少しお高めでした。カクテル1杯がだいたい400THBぐらいで、日本円にすると約1,000円ちょっとです。

他にもワインだったり、ショットもあったりするのでお酒が好きな方は、めちゃくちゃ楽しめると思います。あと、お金がすごいスピードでなくなると思いますが(汗)ちなみに、私はあまりお酒が好きではないので、1杯くらいで十分でした!

また、タイ旅行でルーフトップバーでという雰囲気による影響が強かったかもしれませんが、普段はしないであろういろんな話をmana0708さんとすることができましたのでよかったかなって思います。自分の将来や過去、今後どうしていきたいくなどの深いお話などするいい機会になりましたよ。こういう話って、普段あまりできないじゃないですか?(笑)是非、友達やパートナーと訪れてみていろんな話を楽しんでみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回宿泊したバンコクマリオットホテルスクンビットは、数あるハイクラスなホテルの中でも比較的安く宿泊できるホテルです。せっかくのタイ旅行を楽しく快適に過ごしたいという方にはオススメのホテルとなっています。是非、このブログを参考にして宿泊するきっかけになったら嬉しいです。

また、タイで色んなホテルを比較して探したいという方は下記サイトがオススメなので是非利用して下さい!

ホテルを安くで探すならこの3つのサイトがオススメ!
agoda
Expedia.com
Booking.com

ちなみに、今回私はSPGアメックスカードのポイントを利用して宿泊料金(アップグレード料金を除く)を支払わずに全てポイントを使って無料で泊まりました。ポイントを使って無料で泊まるカードは色んなカードの中でもSPGアメックスカードがダントツでオススメです。もし、定期的に旅行をして、ハイクラスなホテルに宿泊されたい方は利用を検討してみましょう!

コメント